Gigabyteな自作PCパーツ口下手情報

アクセスカウンタ

zoom RSS マイクロソフト、「Windows 7」でも「XP」へのダウングレード権を提供へですって???

<<   作成日時 : 2009/04/07 12:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

マイクロソフトさんまだ出てもいないOSにXPへのダウングレード権言及するのはまずいのではないでしょうか???
個人ユーザーにとってWin 7でUltimate版とProfessional版に付属されることだというのは非常にまずいです???
それじゃVistaの二の舞いになりそうな気がしますね・・・・・・・わしゃ、Vistaユーザーですが、今まで2ダウングレードOSって今までの歴史でもないような気がしますね。
するなら、XPの保障期間まだまだ延ばしてくださいな。・・・・・最低でも3年は必要ですね。???石の上にも3年ということわざでWin 7の実態を見極めるぞ〜〜〜〜。
それなら、あと2年Win 7販売延ばしたら、どうせこの辺りが世界経済が安定するころだと思いますから。
または、バラ売りするれば1995年前後のように???・・・・・・・・・あっははははは

情報概要(情報提供元記事より一部抜粋)
Microsoftは「Windows 7」が、ダウングレードを望まれないOSであって欲しいと思っている。とはいうものの、同社はダウングレードの選択肢をユーザーに提供する予定だ。
 OSのダウングレード権はとくに企業向けに、以前から一部のバージョンでWindowsのライセンスに付属していた。ただ、この選択肢が有名になってしまったのは「Windows Vista」以降だ。Vistaの場合、ダウングレード権はPCメーカーからの販売にとどまらなかった。Microsoftが「Windows XP」の販売を停止すると、一部のPCメーカーはOSをXPへ「プレダウングレード」したVista機を販売するようになった。
 実際、Microsoftは米国時間4月6日、Vistaのダウングレード権プログラムを少し拡大する方針であることを認めた。新しいプログラムでは、予想されるシステム需要に基づいてPCメーカーがプレダウングレードしたマシンを出荷できるようになる。これまでメーカーがXPにプレダウングレードされたマシンを出荷できるのは、特定の顧客からの明確な要望がある場合に限られていた。
 また、6日にZDNetのブロガーMary Jo Foleyが述べていたように、Microsoftは同様のプログラムを「Windows 7」向けにも提供する予定だ。ユーザーはVistaにだけではなく、希望すればXPにもOSをダウングレードできるようになる。

情報提供元の詳細記事は CNET Japan

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
マイクロソフト、「Windows 7」でも「XP」へのダウングレード権を提供へですって??? Gigabyteな自作PCパーツ口下手情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる